2.フラワーアレンジの基本テクニックが身につきます

[テクニック]

お家にあるものも大変身!

生花、プリザーブドフラワーにも使えます。

 

>>  生花やプリザーブドフラワーなら?(お試し受講:第1章第3節でご覧いただけます)

 

 

■ グルー・テクニック

講座で使うテクニック:グルー・テクニック

カンタンに言うと「貼る」テクニックです。

写真は、講座で使う、チューブに入った接着剤タイプのグルー。
グルーガンに差して、電気で溶かしながら使うタイプもあります。

ほとんど何でも作れてしまう、いまやフラワーアレンジに欠かせないテクニックの一つです。

 

■ ハンド・タイド・テクニック

講座で使うテクニック:ハンド・タイド・テクニック

花や葉を手の中で組んで、ひもでしばるテクニックです。

しっかり組んでしばると、ほとんどそのまま。

花束として持ち運ぶとき。

アレンジとして器に挿すとき。

とても便利なテクニックです。

■ ストリンギング

講座で使うテクニック:ストリンギング

糸や針金に通して、小さな実や花をつなげることです。

通りにくいときは針を使うとカンタン。

長くつなぐと、リボンみたいでかわいくなります。

 

■ ガーランド

講座で使うテクニック:ガーランド

花や葉を長くつなぐこと、または、つないだものをいいます。

講座では、針金でカンタンにつないだガーランドを作ります。

 

■ 段付け

講座で使うテクニック:段付け

自然の花って、凸凹しながら咲いてますよね?

フラワーアレンジは、作るときに微妙に高低差をつけて、

奥行きと立体感を出します。

より自然な感じを出すためのテクニックです。

■ ハンドル処理

講座で使うテクニック:ハンドル処理

ブーケの手で持つ部分を処理することをいいます。

リボンで巻き上げたり、チュールで包んだりして、

茎の部分をきれいに隠します。

ウェディングブーケのハンドル処理も

講座でご紹介する方法と同じです。

[デザイン]

フラワーデザインの基本形!

奥の深ーい3タイプ。

ここからクラシック・スタイルのいろんな形が生まれます。

 

■ ラウンド

講座で作るデザイン:ラウンド

円の形まとめたもの。

アレンジは、ドームというときもあります。

丸くてかわいいラウンドブーケはウェディングブーケの永遠の定番です。

■ トライアングル

講座で作るデザイン:トライアングル

ヨーロッパの古い油絵に登場するほど、歴史のあるデザインです。

正三角形でも二等辺三角形でも不等辺三角形でも、

3つの頂点と3つの辺があればトライアングル。

いろんなふうに作れます。

■ リース

講座で作るデザイン:リース

古代から作られてきたリース。

ぐるぐる回る形は、無限や連続のシンボル。

永遠の生命の繰り返しを表していると言われています。

クリスマスはもちろん、結婚式やお葬式にも登場するデザインです。

 

 

講座が終わった後も、

お家で気軽に使えるものを厳選しました。

ほんの少しのコツで、ぐーんと見違えるものに。

 

カンタンで効果大!のテクニックとデザインです。

 

 

カリキュラム&配信スケジュール…

 

>> こんなアレンジが作れます!

 

他の特長をみる…

  1. 自分の時間に合わせてできます 
  2. フラワーアレンジの基本テクニックが身につきます
  3. メールで気軽に質問できます
  4. 材料費がエコ! 

 

ネット講座ナレッジサーブ「もったいない流フラワーアレンジ講座」

サイト内検索

クリック募金

バナーをクリックするだけで、無料で、1円募金することができます。あなたに代わってスポンサー企業が支援団体に寄付を行う仕組みのため、金銭的負担は一切かかりません。ご賛同いただける方はぜひクリックお願いいたします。

Powered By イーココロ!

フェイスブック